コンタクト

ジョディ・フォスター主演『コンタクト』のロケ地/興行収入など

 

 

「ジョディ・フォスター主演「コンタクト」のロケ地やキャストなど

 
 

ストーリーライン

エリナー・アロウェイ(エリー)博士はSETI(地球外知的生命体探査)の研究をしていただ、資金繰りに詰まったため新たな出資者を探す。そこで出会ったS・R・ハデンにより研究を継続することが可能となる。
新たな研究施設を得たエリーはついに宇宙からの意図的なメッセージをキャッチ。
そのメッセージには宇宙船の設計図が隠されていた。
 

個人的名言

「我々はより大きなものの一部であり、決して孤独ではありません」
 
 

基本情報

 

IMDb評価

☆8.1
 

公開年

アメリカ:1997年
日本:1997年
 

興行収入

194億円(推定予算:101億円)
 

配給

ワーナー・ブラザース
 

上映時間

2時間30分
 

監督

ロバート・ゼメキス
 

主演

ジョディ・フォスター
 

キャスト・スタッフ

 
 

役名 俳優名
エリナー・アロウェイ(エリー) ジョディ・フォスター
(子役)エリー ジェナ・マローン
パーマー・ジョス マシュー・マコノヒー
S・R・ハデン ジョン・ハート
デイヴィッド・ドラムリン トム・スケリット
テッド・アロウェイ デヴィッド・モース

 
 

原作

カール・セーガン
 

監督

ロバート・ゼメキス
 

脚本

マイケル・ゴールデンバーグ
 

音楽

アラン・シルヴェストリ
 
 
 

ロケ地

 
 

超大型干渉電波望遠鏡群

 

 


アレシボ天文台

 

 


ハデンがエリーを待っていた飛行場

 

 


エリーがパーマーと再会したパーティー会場

 

 


搭乗者先行前にエリートパーマーがホテルを抜けて密会した公園

 

 


ドラムリンが搭乗前ケネディ宇宙センターでインタビューを受けた場所付近

 

 


エリーがヘリから降りてドラムリンと最後の会話をした場所

 

 


コントロールセンター

 

 


北海道にある2つ目の転送装置(実際の地形とは違って半島が追加されてる)

 

 


エリーが宇宙人と”コンタクト”したペンサコラのビーチ(実際はフィジーのヤサワ諸島)

 

 


尋問の後エリーがパーマーと建物から出て車にのって走り去るが・・・

 

 


パーマーとエリーを乗せた車のシーンで実際はこの建物の前に道路はない

 

 


実際のシーンはこちらの建物前で、連邦政府庁舎をCG合成しています。

 

 

その他

・オープニングの宇宙からエリーの眼の中に代わるシーンで、最初の眼のカットはCGで、その後実際の子役の眼に変わります。
 
・ジョディの眼は青色ですが、子役は茶色だったのでコンタクトではなく編集で青くしています。
 
・階段を上って薬をとるシーンは事実上不可能なショットです。 通常に撮影された後、反転してCGで合成しています。
 
・オープニングシーケンスでの鷲星雲はカール・セーガンの希望で入りました。
 
・オープニングシーケンスは当初1分半の予定でしたが、最終的に3分になりました。
 
・オープニングシーケンスの太陽系の外の表現は誰も見たことがないため自由な発想で制作されました。
 
・オープニングシーケンスの火星にはちゃんと「顔」が表現されています。
 
・原作者のカール・セーガンは、宇宙への装置(ポッド)の乗組員を選ぶ委員の一人としてカメオ出演予定だったが、シーンが撮影可能になる前にこの世を去りました。
 
・「UFO誘発保険」のバナーは、ワーナー・ブラザーズが映画の中で新しいアイディアを使うために使ったにあ実在する会社です。
 
・実際にジョディ・フォスターは無神論者で、マシュー・マコノーヒーはキリスト教徒です。
 
・ジョディ・フォスターはカリフォルニアにあるS.E.T.I.の望遠鏡アレイの保存メンバーの一員でした。
 
・クリントン大統領の記者会見の映像が再編集され、変更されたことで議論が噴出。 数年後、CNNは架空の映画でロゴの使用を禁止するとともに、記者たちにカメオの出演を禁止しました。
 
・クリントン大統領の出演は、1997年にホワイトハウス・サウス・ローンに関する実際の記者会見から引用されました。(火星から発見された北極の隕石の現実の発見に関するものでした。)
 
・エリーが資金調達をしているときに赤いタートルネックのセーターを着ていますが、これはカール・セーガンが好んで着ていたために採用されました。
 

 
・オープニングシーケンスで、地球から宇宙の深淵に向かう時にかかる曲とスピーチ以下の通り
 
サード・アイズ・ブラインド – セミ・チャームド・ライフ(1997年)
 

スパイスガールズ – ワナビー(1997年)
 

クラッシュテストダミー – ゴッド・シャッフル・ヒズ・フィート(1993年)
 

ミスター・ミスター – ブロークン・ウィングス(1985年)
 

リップス – ファンキータウン(1979年)
 

ラグワゴン – アングリー・デイズ(1978年)
 

テイスト・オブ・ハニー – ブギー・オギー・オーギー(1978年)
 

ダンスのテーマ – ディスコ・インフェルノ(1976年)
 

ニール・アームストロング – 「人類にとっては大きな一歩」(1969年)
 

ロバート・ケネディ(1968年)
 

マーティン・ルーサー・キングのスピーチ「私には夢がある」(1963年)
 

ケネディ大統領ダラス暗殺(1963年)
 

ベルリンオリンピック大会開会記念日(1959年)
 

ミステリーゾーン(1959年)
 

ドメニコ・モドゥーニョ – ヴォアレ(1958年)
 

孤独のレンジャーからのテーマ(1949年)
 

ルーヴェルト大統領の演説「悪名高いところで生きる日」(1941年)
 

ヒトラーのベルリンオリンピック開会式(1936年)
 

 
・北海道に向かう船はタンカーをCGで加工したもので、海も雨もハリヤーもCG。このシーンで本物は舳先の波だけ。
 
・エリーがパーマーに話した「カインの妻はどこから来たのか?」は聖書に記載されていないので誰にもこたえられない。
 
 

————————————————————————-
 
関連商品

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)