ポルノグラファー

FOD「ポルノグラファー」ロケ地情報、視聴率、スタッフなど

「ポルノグラファー」のロケ地やキャスト情報など

 

ポルノグラファーの主な撮影場所(ロケ地)は日野市と上石神井などです。

 

日野市はおっさんずラブなど多くのドラマの撮影場所となっています。

 

日野市にある高幡不動駅は新宿からおよそ1時間でいける場所です。

 

1話冒頭の自転車関連シーンは高幡不動駅近くとなります。

 

 

高幡不動駅から1話の撮影場所までは徒歩約10分です。

 

木島理生(竹財輝之助)が怪我をしてからのシーンは豊島区上石神井での撮影となります。

 

上石神井へは西武新宿線で約30分となります。

 

 

上石神井駅から線路脇の撮影場所までは徒歩で約10分です。

ポルノグラファーとは

おっさんずラブとは違ったテイストのBL(ボーイズラブ)作品です。

 

視聴した感想としては「普通の恋愛ドラマより純粋で美しい」です!

 

無難で展開が予想できてしまうような普通の恋愛系ドラマよりよほど純粋で美しい愛の形だと思います。

 

劇中で流れる物悲しい音楽もドラマの雰囲気を引き立ててくれます。

 

 

物語は大学生の久住春彦(猪塚健太)が自転車事故の加害者となってしまうことから始まります。

自転車にぶつけられて右腕を骨折してしまった小説家の木島理生(竹財輝之助)は加害者の久住に代筆を依頼します。

しかし、木島が執筆している小説は官能小説でした・・・

 

 

セリフや表現にきわどいところがあるのに深夜だけど地上波で放送されていたことが驚きです。

2018年春放送の「おっさんずラブ」のあと、2018年夏に「ポルノグラファー」は放送されました。

 

「おっさんずラブ」は一般に受け入れられ映画化もされることとなりましたが「ポルノグラファー」はBLファンだけの作品となりました。

 

「おっさんずラブ」はギャグ要素の強いライトなBLですが「ポルノグラファー」は密度の濃い純愛ドラマです。

 

それでもテレビで放送できる程度にそれほど過激でもないのでBL作品を開拓したいと思っているあなたならきっと気にいるはずです。

 

「ポルノグラファー」はフジテレビ動画配信サービス(FODプレミアム)で観ることができます。

 

「ポルノグラファー」を観るためには月々888円(税別)のFODプレミアムに加入することが必要となります。

 

アマゾンアカウントをお持ちの方なら、面倒な登録は一切なしで、わずか1分で登録可能!

2週間の無料体験で観たかった・見逃した作品を見放題できます。

 

何度も観たい、他の作品も観たいという方は、解約せずそのままにしておけば大丈夫。

 

お金払ってまで観たくないという方は無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

 

FODプレミアムには懐かしのドラマやアニメもたくさん用意されていますので
合法的に
高画質で
CMなしで
ストレスフリーで
視聴したいあなたに最適です。

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】



 

 

 

「ポルノグラファー」ロケ地

 

久住が土手の道で自転車を漕いでいたシーン
場所的にここですが、自転車が走っていたのは土手の上です。

 

 

土手上の道から下る坂道

 

 

バックショットはこの場所を望遠レンズで撮影しているので圧縮効果で違う場所のように見えます

 

 

坂道を下るシーンと木島先生がふらっと道に出てきて自転車とぶつかる場所

 

 

木島先生が治療した病院と久住が心配しているシーンになる前に映る自転車置き場

 

 

治療を終えた木島先生と久住が歩いた線路脇

 

 

タイトルバック

 

 

久住が通う大学

 

 

2話冒頭、妄想の中の学校

 

 

買い出しをするように頼まれてスーパーへ向かう時に渡った踏切

 

 

買い出ししたスーパー

 

 

自転車事故のことを思い出しながら歩いていた夜の踏切

 

 

事故現場を写したカーブミラー

 

 

城戸(吉田宗洋)が働く出版社(桃水社)

 

 

メールを受信したことに気づいた歩道

 

 

木島先生のメールを読むために座ったベンチがある公園

 

 

木島先生のメールを読んで走って渡った架道橋

 

 

信号待ちした交差点

 

 

久住が木島先生との思い出を巡らせながら走っている歩道

 

 

「日本一学生が集まる中小企業の秘密」を手にした本屋

 

スタッフなど

 

【キャスト】
木島理生(竹財輝之助)
久住春彦(猪塚健太)他出演作品ロケ地情報
城戸(吉田宗洋)

 

【原作】
丸木戸マキ(「ポルノグラファー」 祥伝社 on BLUE comics)

 

【主題歌】
鬼束ちひろ「Twilight Dreams」(ビクターエンタテインメント)

 

【監督・脚本】
三木康一郎

 

【音楽】
小山絵里奈

 

【企画・プロデュース】
清水一幸

 

【プロデューサー】
柳川由起子

 

【アソシエイトプロデューサー】
齋藤理恵子

 

【制作協力】
共同テレビジョン

 

【制作著作】
フジテレビジョン

 

その他

久住のメアドは
haruhikokuzumi@yanoo.co.jp です。

 

「ポルノグラファー」のブルーレイが発売されました!

【特典映像】
●未公開集
●愛欲映像集
●出演者インタビュー
●on BLUE スペシャル鼎談!

【封入特典】
●生写真1種ランダム封入(全5種)
●ブックレット(12P)
●「春彦の手紙」現物コピー

 

ポルノグラファーの過去編「インディゴの気分」の製作が決定しました!

 

城戸x木島の過去を描くスピンオフ作品です。

 

「ポルノグラファー」はFODプレミアムで見ることができます。

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】



 

視聴率

1話:1.2%
2話:0.9%
3話:0.7%
4話:1.0%
5話:0.3%
6話:0.8%

この視聴率は、普通の感覚でいう「面白い」が一切ない超マジメなストーリーだしガチな恋愛ドラマなので観るに堪えられなくて離脱した人が多くいたパターンなのかなぁ?

 

すごくいいストーリーだし、演技も素晴らしいのに・・・

 

いい話だから視聴率もいいとは限らないパターンですね。

 

 

 

ポルノグラファーは地上波での放送前にFODで先行配信されていました。

 

放送まで待ち切れない方はFODに加入しておくことをおススメします。

 

内容が内容なので家族も観るリビングのテレビではなかなかみれないとおもうので、スマホかタブレットで楽しんでほしいと思います。

 

 

 

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)