時をかける少女

『時をかける少女(2010)』の撮影場所(ロケ地)やキャストなど

TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS※1月15日(月)24時配信開始、1月22日(月)24時25分地上波放送開始

 

 

 
 

ストーリーライン

芳山和子(安田成美)の娘、芳山あかり(仲里依紗)は母親が務める大学に合格する。
ある日、幼馴染の浅倉吾郎(勝村政信)から近所に住んでいた町家の屋根裏部屋から手紙が出てきたことを告げる。
それを見た和子はわずかに記憶していた過去を思い出しながら歩いていると車に轢かれて入院してしまう。
和子の「1972年4月6日土曜日の実験室 深町君」といううわごとのような伝言を叶えるべく、母が研究していたタイムリープ薬で過去に飛ぶが・・・
 
 

基本情報

 

IMDb評価

☆6.9
 

タイトル

原題:「時をかける少女」
米題:「Time Traveller, The Girl Who Leapt Through Time」
 
 
 

公開年

日本:2010年
 

興行収入

不明
 

配給

スタイルジャム
 

上映時間

2時間2分
 

監督

谷口正晃
 

主演

仲里依紗
 
 
 

キャスト

 
 

役名 俳優名
芳山あかり 仲里依紗
芳山和子 安田成美
溝呂木涼太 中尾明慶
浅倉吾朗 勝村政信
ゴテツ / 長谷川政道 青木崇高
芳山和子(1974年) 石橋杏奈

 
 

原作

『時をかける少女』筒井康隆
 

監督

谷口正晃
 

脚本

菅野友恵
 

製作

藤本昌俊
松岡周作
 

撮影

上野彰吾
 

音楽

村山達哉
 

主題歌

「ノスタルジア」いきものがかり

挿入歌

 
「時をかける少女」いきものがかり
 
 

ロケ地

 
 

桜並木(あかりの大学内であり涼太の大学でもある)
自主製作映画のラストシーン

 

 


芳山和子が務める大学(あかりも合格した)「ミラクルおきた~」

 

 


和子とあかりがボートに乗っていた池

 

 


涼太のアパート

 

 


世田谷西中学へ向かう時に走り抜けた商店街

 

 


涼太に道案内を依頼した商店街

 

 


和子ちゃんが通っていた中学校

 

 


涼太に未来の利器を自慢した食堂

 

 


吾朗が配達中あかりと話した駄菓子屋

 

 


二人で行った横丁の風呂屋(銭湯)

 

 


和子ちゃんの学校に向かう坂道

 

 


あかりが和子ちゃんに声をかけた学校の門

 

 


和子ちゃんとあかりが入った喫茶店

 

 


涼太のアパートがある最寄り駅と涼太が傘を持ってあかりをで迎えた店先

 

 


尋ね人の広告を出すために訪れた新聞社

 

 


自主製作映画のロケ地(当時の建物は取り壊されてしまいました)

 

 


屋台でおでんを食べた川岸(対岸)

 

 


涼太をさがしていたあかりが吾郎と会った地下街(横浜飯店前)

 

 


新宿バスターミナル

 

 


ケン・ソゴル(深町君)があかりの記憶を消した路上

 

 


あかりの父親(ゴテツ)に映写機を借りた公園

 

 

amazonプライムビデオで「時をかける少女2010」を観る
 
 


————————————————————————-
関連商品

劇中で流れた自主製作映画「光の惑星」の完全版はDVD限定版の特典映像で観ることができます。

 

————————————————————————-
おすすめVODのご紹介

VODならHD画質でいつでも映画やドラマ、アニメや見逃し配信など数千タイトルを観ることができます。
PCだけでなく、スマホでも視聴できて返却もいらず月々約1000円程で思う存分楽しめます。
ドラマを観るなら作品数が豊富で追加料金が不要ですべて見放題のHuluがおすすめです。
無料期間を上手に使えばめっちゃお得!

 

映画・ドラマ漬けの日々を送れる素敵なサイトはこちら!

 

hulu

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)